恒例の2011年夏の「六甲山子どもパークレンジャーを目指そう!」を7月31日(日)に開催しました。

 気温が街中より数度低い快適な環境で、普段は静かな森に子供たちの歓声が終日響いていました。
 卵から孵ったモリアオガエルのオタマジャクシをはじめ、蝶、セミ、イモリ、幼虫、コガネムシ、カミキリムシから小さなシャクトリムシまで、色んな動物・植物を見つけては大はしゃぎでした。
 体育館(六甲山小学校)に戻ってからは図鑑で今日見つけたものを調べ、感想と一緒に子供たちに発表してもらいました。

 以下はNさん(参加した子供たちのお父さん)から寄せていただいた感想です。


  どうもお世話になりました。無事帰ってこれました。うっ​そうとした森の中に野生を堪能できる素敵な空間がありま​した。セミやらコガネムシやらミミズやらと触れ合えまし​た。涼しかったので、快適でした。またよろしくお願いし​ます。



pr2011-08.jpg