六甲山を楽しまなくちゃもったいない!

ニュース

  • HOME »
  • ニュース
  • 年別: 2012年

年別アーカイブ: 2012年

企画展「昔の六甲を知ってみよう!4」を開催します。

今年は六甲ケーブルが開設されて80周年を迎えています。当時の阪神系・阪急系の開発競争によって、大衆の六甲山への上山が賑わいました。当時の様子を貴重な資料で紹介するとともに、六甲山通による2回の記念講演、さらに「六甲山上歴 …

自然歩道の環境整備をしました。

  近畿自然歩道(記念碑台~六甲山ホテル 間)の環境整備作業が予定通り無事終了しました。 作業の内容は次の二つです。 2か所の階段設置場所に木製の手すりを設置しました。 山道入口部分に新しく設置した木製の柵 子 …

アセビ伐採作業が順調に進んでいます。

  この夏から秋にかけて「まちっ子の森」第3実験区で、アセビの伐採作業を進めており、落葉樹を中心とした明るい雑木林が出来つつあります。  作業はアセビを切り倒すだけでなく、伐採した幹や枝葉をそれぞれ所定の場所に …

第112回 里山和楽会の活動~地域とともに

午前中は13名で自然体験・整備活動  午前10時から12時まで13名が参加して、まちっ子の森で自然体験会&環境整備活動を行いました。伐採したアセビの整理に従事する一方で、講師の道満さんに観察コースをご案内しました。 神戸 …

六甲山物語3が完成しました。

六甲山に深く関わってこられた36名の方々による市民セミナーでの講演記録をA4-123ページにまとめた冊子が完成しました。 価格は一般1200円、活用する会会員1000円です。(送料はいずれも別途200円) 抜粋版のPDF …

第3実験区のアセビ伐採(3回目)を実施しました。

 今回の作業は午前中だけでしたが、イベント清掃ぴかぴか隊(20名)、六甲遊悠(10名)の皆さんに参加していただき、活用する会スタッフを含めて、総勢40名の大部隊で行った結果、伐採したアセビ総数が約50本となり、作業は大き …

第111回 六甲山における都市化の進行と土砂災害

午前中は40人で環境整備活動  午前10時から12時まで、自然体験会&環境整備活動を実施しました。イベント清掃ぴかぴか隊20名、六甲遊悠10名が大挙参加し、40名という大人数で、第3期アセビ伐採調査の標準5区画のアセビ約 …

第3実験区のアセビ伐採(2回目)を実施しました。

 前回(7月25日)に引き続き、まちっ子の森第3実験区で2回目のアセビ伐採作業を行いました。  前回同様、夏の暑い最中での作業は結構大変でしたが、伐採が進むにつれて森が少しずつ明るくなって、居心地の良い空間になりつつある …

夏の子供パークレンジャーを開催しました

   今年もまちっ子の森で夏の子供パークレンジャーを開催しました。 途中雨にも見舞われましたが、街中よりも気温が数度低くて涼しい森と池で、思いっきり遊んで学ぶ元気な子供たちの歓声が上がっていました。 6月に池の …

第3実験区のアセビ伐採を開始しました。

 環境省と神戸市から第3実験区のアセビ伐採許可がおりましたので、今回から伐採作業にとりかかりました。 これから約200本のアセビを伐採してゆくことになります。  ただ伐採するだけではなく、伐採後太い幹、炭焼き用の細い幹、 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 六甲山を活用する会 All Rights Reserved.