六甲山を楽しまなくちゃもったいない!

ニュース

環境整備・保全活動

雨の中、杉林の測量を敢行

 11月19日(土)午前中の定例活動に14名が参加しました。  冷たい雨と強風で環境測定は一部中止し、杉林の測量と温度測定に7名が挑み、西山ファミリーを含む7名はシュラインロードの行者堂を探訪しました。  シュラインロー …

10月の環境整備では初めてコモ巻きを実施

  10月15日(土)午前中の定例活動に8名が参加しました。前日の大雨はひと休みし、調査区の気温は18℃でした。  アセビ調査区で指標木を設定して、冬越しのためのコモ巻きをしました。1月開催の冬の子どもパークレ …

9月は環境調査に注力しました

9月17日(土)の午前中は、雨が降るのを心配しつつ、環境整備活動に11名が参加しました。 4班に分かれて、雨降り前に活動を終えました。 1班は散策路のコドラートの植生調査とササ刈り、 2班は二つ池の水生生物調査、 3班は …

8月の環境整備も大勢で賑やかでした。

 8月20日(土)の定例環境整備作業は気温20℃を少し上回る程度の涼しい環境のなか、先月に引き続きイベント清掃ピカピカ隊の皆さんが13名も参加していただき、合計25名で行われました。  作業内容も所定の場所での定例観測( …

7月の環境整備は大賑わい

 7月16日の午前中は梅雨明け後の快晴で、環境整備ボランティアに21名、観察体験会に1家族3名の計24名が参加しました。  環境整備はイベント清掃ぴかぴか隊9名を主にした第2調査区のササ刈り、第1調査区の臨床調査の整備、 …

久し振りに6月の環境活動

 6月18日(土)の午前中は今にも泣き出しそうな曇り空で、センターは20℃でした。環境整備ボランティア9名と、初めての月例体験会に参加された西山ファミリー4名で活動しました。  散策路の植生観察3名、アセビ調査区観察2名 …

4月の環境整備は新芽の観察

 4月16(土)の午前中の定例活動に7名が参加しました。六甲山の中腹には山桜、アセビも満開で自然保護センターは13.5℃。5名は環境学習林の環境調査、林床の芽生え(写真上)と樹木の新芽調査を行いました。2名が近畿自然歩道 …

3月の定例環境整備活動

 3月19日の定例環境整備活動には8名が参加しました。  10時のガイドハウスは8℃で晴れでしたが、散策路の日陰には雪も残って表土が凍 っており、春はまだ兆しという様子でした。  アセビの調査区画では、新芽や花芽が様子を …

2月の環境整備活動~6年ぶりに「ハート池」に再会!

定例活動として、8名で散策路や二つ池・アセビ調査区の環境測定などを行いました。積雪がありますので、樹木の新芽の状況を観察することを主にしました。 散策路を観察して二つ池の下池を望むと、凍った池のまん中が溶けていました。水 …

4/18午前中の環境整備活動

4月18日10時、六甲山自然保護センターに12名の環境整備活動ボランティアが集まり、2班に分かれて活動しました。 ササ刈り・植生調査班9名は、散策路に4カ所の定点観察区画も設定しました。これから再生植物の観察調査を継続的 …

« 1 9 10 11 »
PAGETOP
Copyright © 六甲山を活用する会 All Rights Reserved.