六甲山を楽しまなくちゃもったいない!

ニュース

環境整備・保全活動

第3実験区のアセビ伐採を開始しました。

 環境省と神戸市から第3実験区のアセビ伐採許可がおりましたので、今回から伐採作業にとりかかりました。 これから約200本のアセビを伐採してゆくことになります。  ただ伐採するだけではなく、伐採後太い幹、炭焼き用の細い幹、 …

環境整備と自然体験会を実施しました

「まちっ子の森」で環境整備と自然体験会を実施しました。 主な内容は次のとおりです。 近畿自然歩道沿いの笹刈り 古い井戸の周りに転落防止のための防護柵を設置 次回より実施するアセビ伐採のための準備作業 子供たちの自然体験会 …

まちっ子の森の環境整備を実施しました。

二つ池東側斜面にある第三実験区の環境基礎調査のため、毎木調査を実施しました。途中カミナリを伴う豪雨に見舞われ、予定の半分を残して午前中の作業で切り上げました。  毎木調査では区分けされた区域ごとに、アセビとその他樹種につ …

3月度定例環境整備活動+体験会

 ボランティア13名と体験会4名が集まりました。朝から雨模様で、気温は8℃と温かでした。予定を大幅に変更して、”まちっ子の森”の状況を観察しました。  昼前には、元・葺合高校六甲山学舎で自然学校の …

2月度定例環境整備活動+体験会

 六甲山は早朝で-5℃、表六甲ドライブウェイではチェーンを装着していました。ガイドハウスにはボランティア7名と西山ファミリー4名が集まり、定例の環境調査と自然体験会を行いました。冬芽が大きくなり春の到来を待っていました。

1月度定例環境整備活動+環境学習

 快晴でガイドハウスは-1℃、ボランティア8名と環境学習体験会の西山ファミリー4名が参加しました。定例の観察グループ、冬の子どもパークレンジャーのためのコース整備の2班に分かれて活動しました。二つ池の水位は低いが、全面氷 …

六甲山環境整備協議会H23中間報告会

 六甲山環境整備協議会の平成23年度中間報告会を六甲道勤労市民センターで開催しました。構成団体・協力団体の代表など10名が参加し、終了後の懇親会でも活発に意見交換しました。   第2期のアセビ伐採調査の経過報告を行い、第 …

12月度定例環境整備活動

 快晴の早朝は-8℃、この冬一番の冷え込みでした。午前10時の六甲山ガイドセンターは0℃で、二つ池には薄氷が張っていました。ボランティア活動に10名が参加し、3班に分かれて、散策路のコドラートの植生観察、アセビ調査区の環 …

雨の中、杉林の測量を敢行

 11月19日(土)午前中の定例活動に14名が参加しました。  冷たい雨と強風で環境測定は一部中止し、杉林の測量と温度測定に7名が挑み、西山ファミリーを含む7名はシュラインロードの行者堂を探訪しました。  シュラインロー …

« 1 9 10 11 12 »
PAGETOP
Copyright © 六甲山を活用する会 All Rights Reserved.